青木興業株式会社:会社概要・沿革

商号

青木興業株式会社
AOKI KOGYO CO.,LTD


所在地

【本社】

  •  〒541-0045
  •  大阪市中央区道修町4丁目7番6号 シオノギ道修町ビル5階
  •  Tel 06-4706-2201(代表) Fax 06-4706-2202

【東京支店】

  •  〒150-0002
  •  東京都渋谷区渋谷2丁目17番5号 シオノギ渋谷ビル14階
  •  Tel 03-5774-5070(代表) Fax 03-5774-5071

【篠山倉庫】

  •  〒669-2303
  •  兵庫県篠山市瀬利1097


創業

昭和28年4月


設立

昭和33年4月26日


資本金

5,000万円

役員

代表取締役社長
取締役
取締役
監査役

顧問




山本修三
佐古田良憲
荒木秀人
山本百倖

速水新平

取引銀行

三井住友銀行 船場支店
三菱東京UFJ銀行 西心斎橋支店
商工組合中央金庫 大阪支店
りそな銀行 室町支店


昭和28年4月 青木恒雄が住友化学工業㈱、日本パーカライジング㈱、㈱大東化学工業所の役員らの協力を得て、日東産業株式会社を設立。化学工業薬品、染料及びタール中間物、金属表面処理剤の販売事業を開始する。
 
昭和33年4月 日東産業から総合商社として資本金100万円の青木興業株式会社を設立し、石油化学製品、食品添加物、機械設備やメーカーとの提携による技術開発・製品の製造販売事業に進出する。
 
昭和38年5月 東京営業所を開設、総合商社としての発展を期し、石油化学製品・食品添加物・機械設備等の販売分野拡充を目指す。
資本金300万円に増資。
 
昭和41年9月 資本金550万円に増資。

昭和47年9月 兵庫県篠山町(現 篠山市)に物流倉庫を設置。
 
昭和47年11月 本社を大阪市中央区久太郎町2丁目(八木ビル)に移転・登記。
 
昭和47年12月 資本金1,300万円に増資。

昭和48年4月 本社内に貿易課を設置。海外貿易開始。化学工業薬品・缶詰め食品等を輸出、台湾・中近東・アフリカ・東南アジア等の販路拡充。

昭和49年5月 資本金1,690万円に増資。

昭和50年5月 石油化学製品・一般化学品・食品添加物・産業機械設備・機器販売及びメーカーとの提携による技術開発に努め、特異な製品の開発・販売を行う。また、貿易面でも輸入品の販売に充実を図る。
資本金2,197万円に増資。 
 
昭和51年10月 東京営業所を東京都中央区日本橋本町4丁目(山本ビル)に移転。
 
昭和61年6月 東京営業所を支店に改め、経営強化を図る。
 
平成8年4月 サニタリー分野等、新規分野への販売拡充を図る。

平成15年10月 資本金5,000万円に増資。

平成22年4月 本社を大阪市中央区道修町4丁目(シオノギ道修町ビル)に移転・登記。

平成24年4月 本社内に大阪業務センターを設け、受発注の集中化を図る。

平成24年10月 東京支店を東京都渋谷区渋谷2丁目(シオノギ渋谷ビル)に移転。BCP充足を図る。

平成29年4月 創業65周年を迎える。